神戸王子動物園のパンダがかわいい!特徴や見どころを紹介!

レジャー

小さい子からおじいちゃんおばあちゃんまで楽しめて、他では見られない動物がいる動物園ってありませんか?

そんな方におススメするのが

神戸っ子は皆ここで楽しみ育ったと言っても過言ではない施設が、神戸王子動物園です。

1951年の3月から現在の場所で営業しており、総面積は何と80,618㎡!ジャイアントパンダとコアラが同時に見ることが出来る動物園としては、日本唯一。

ここでは、王子動物園の特徴や必見所など、魅力をたっぷりと紹介していきますね。

王子動物園は遊園地や資料館も併設

王子動物園は、珍しい動物から定番の動物までがみられるだけではなく、遊園地や資料館なども併設されています。

広い敷地内には見所が点在し、3世代で訪れても皆が満足できるように工夫されているのですね。

大まかな区別としては、5つです。

・動物エリア・・・鳥エリア、パンダエリアなど8つのエリアに約130種類800点の動物
・動物科学資料館・・・動物たちの不思議を勉強
・遊園地・・・16のアトラクション
・レストラン&ショップ・・・レストラン2つ、ショップ1つ
・旧ハンター住宅・・・神戸異人館最大の邸宅

お子さんは広々とした園内を駆け巡って動物たちを眺め、親は「動物科学資料館」で動物の生態を学びながら青空の元でお散歩が出来ます。園内には重要文化財である「旧ハンター住宅」の展示もあり、中は一般開放でを見てまわることも出来ます。

適所にベンチも配置されていますので、おじいちゃん、おばあちゃんも一緒に楽しめますね。

ちょっとした遊具がある動物園は多いですが、神戸王子動物園はしっかりとした遊園地があります。対象年齢は幼稚園児・保育園児から小学生低学年ほどと低めですが、観覧車やティーカップなど定番のアトラクションもありますよ。

また、動物とこどもの国エリアでは、ヤギや羊うさぎなどと触れ合えるコーナーもあり、大きな動物を怖がる小さなお子さんでも、1日楽しめます。

王子動物園の見どころ

王子動物園に行ったら必ず見て欲しいものを紹介します!

王子動物園といえばジャイアントパンダの旦旦

「旦旦(たんたん)」は2000年に中国から借り、四川省から来たメスパンダです。1995年うまれで2020年の今年24歳になりますね。

顔立ちが整っていて、日本にいるパンダの中で最も美しい、と言われています。種類はジャイアントパンダなのですが、彼女は小柄です。そしてとても恥ずかしがりで、マイペースだと有名です。

そんな旦旦をしっかりと見たいなら、朝一でパンダ館へいってみてください。パンダは半日ほど眠るそうですが、朝なら旦旦の動いている姿が見られるはずです。

ちなみにおすすめなのは、何と言っても食事タイムです!

各動物に食事タイムがありますが、パンダの食事タイムは朝の10時です。その後、11時45分、13時半、15時とあるのですが、天候や気温によって寝室での食事となることが多いので、朝が狙い目です。

凄い迫力!象のトレーニング

象が飼育係の号令に合わせてトレーニングをする姿が見れますよ。

これは健康管理やケガなどの治療のために行っているそうですが、大きな象が鼻や脚を高く上げるなど、中々みることができない姿が見れます。

これを見れば、象がとても賢い動物だと分かります。象のトレーニングタイムは毎日14時半ごろです。是非ご家族でどうぞ!

王子動物園食事はどうする?

王子動物園にはレストランが2つあります。いずれも遊園地エリアとなりますが、園内ではお弁当を食べる広場もあり、持ち込んでいればどこでも食事は出来ます。

レストランの1つ「パオパオ」ではテイクアウト販売もあり、「パンダ豚まん」や「たこ焼き」など軽食も購入可能です。

人が多い週末や長期休みには、リヤカーを押してお弁当屋さんが動物園の前で販売しにくることも。駅前なのでコンビニやカフェなども豊富にあり、食べるところは困らないでしょう。

小さい子連れであれば、やはり青空の下で皆でお弁当を広げる家族が多いですね。

王子動物園の割引情報

王子動物園は元々安くはありますが、やはり大人数で行くとなると少しでも安く入りたいというのが人情ですよね。

では、王子動物園で使える割引はどんなものがあるでしょうか?

・コープ神戸会員の会員証を見せる

コープ神戸の会員であれば、会員特典で入園料が割引になります。入園料を払う時に窓口にて組合会員証を提示してください。

対象は2名で、高校生以上600円の入園料が540円になります。

王子動物園は団体割引がある

王子動物園は団体割引があります。

30人から99人までなら、高校生以上が1人につき540円。
100人から299人までなら、高校生以上が1人につき480円。
300人以上であれば、高校生以上が1人につき420円。

大勢で行く場合には利用してください。

以前は「みんなの優待」や「JAF」の割引があったようですが、現在は確認できませんでした。

王子動物園へ行こう

神戸市立王子動物園は、来年で開園70周年を迎えます!

様々なイベントが計画されていますし、これからも阪神間の良き学びの場、遊びの場として、動物たちと共に発展していくのでしょう。

友達同士やカップル、家族、3世代でも皆が楽しめる動物園です。
青空の下、歩きながら動物たちを近くでみることができるので、心身の疲れも吹き飛びますよ。

次のお休みにはお弁当を持って、是非大切な人と行ってみてくださいね!

王子動物園のアクセス情報

住所 兵庫県神戸市灘区王子町3-1
アクセス アクセス:阪急「王子公園」駅から徒歩3分
JR「灘」駅から徒歩5分
阪神「岩屋」駅から徒歩10分
神戸市バス90・92系統で「王子動物園前」下車目の前
営業時間 3月から10月 9:00~17:00
11月から2月 9:00~16:30
最終入園は閉演の30分前
定休日 毎週水曜日(祝日の場合は開園)、年末年始(12月29日~1月1日)
入園料 大人600円
中学生以下と障がい者の方、兵庫県在住の65歳以上は無料

王子動物園の駐車場

30分ごとの時間制です。

~2時間まで、30分ごと150円
2~4時間まで、30分ごと100円
4時間以上、30分ごと50円

なお、週末は長期休みは大変混雑し、駐車場待ちで2時間などもあり得ます。公共機関での来園がおすすめです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました