三井アウトレットパークマリンピア神戸で海とショッピングを楽しもう

ショッピング

買い物を楽しみたいけれど、それだけじゃ疲れるし飽きちゃうな。他にお楽しみもある施設はある?

そんな声におススメなのが、三井アウトレットパークマリンピア神戸です。

神戸は垂水区の海岸通りにあるアウトレットパークで、海の風景や海に付随するレジャーも楽しむことができます。

神戸のみならず大阪や岡山、四国からも多くのお客さんがくる、魅力いっぱいのアウトレットパークを紹介しましょう。

マリンピア神戸の特徴は?

京阪神だけでなく岡山や四国でも評判の三井アウトレットパークマリンピア神戸ですが、どんな特徴があるでしょうか?

大きいのは次の2点でしょう。

・アウトレットの魅力を持ちつつレジャーも楽しめる
・アクセスが抜群

では、順番に説明しますね。

マリンピア神戸はアウトレットもレジャーも楽しめる

まずは基本であるアウトレットの魅力から紹介しましょう。

マリンピア神戸は値段が安い

何といっても最大の魅力は、値段が安いことです。

ものによっては定価から70%、80%がオフになっているなど、信じられないような低価格で高品質のものが手に入ります。

価格が下がる理由は型落ちであったり展示品であったりと様々ですが、憧れのブランド品が手ごろな価格で手に入るのは魅力的ですよね。

マリンピア神戸は掘り出し物が満載

ユーズドショップと共通することですが、アウトレットには掘り出し物が見つかる場合があります。

少し前の商品や珍しいカラー、現在は流通していないデザインなどを発見することができ、人とは違ったユニークなものを身に着けたい、と思う方にとっては宝箱のようでしょう。

マリンピア神戸はショップが集まっていて便利

アウトレットパークでは、バラエティに富んだショップ展開をしています。様々なジャンルのショップが一所に集められているため、足が疲れるまでにいくつものジャンルのショップを回れるのです。

また、飲食店が多く入っていることも魅力の1つで、雰囲気がよいために食事だけを利用しにくる方も多いようです。

では、続いて三井アウトレットパークマリンピア神戸特有の魅力、レジャーも出来るを紹介しますね。

三井アウトレットパークマリンピア神戸は、アウトレットモールでありながら子供が遊べるキッズルームや、施設内をミニSLが運航するなど、飽きさせない工夫が凝らされています。

さらに、海浜公園やヨットハーバーが隣接しているため、すぐ隣の「さかなの学校」では塩作り体験もできます。

また、コミュニティスペースとして「マリンピアラボ」もあります。

こちらは「発信の場」「生産の場」「交流の場」として利用できるコミュニティスペースで、ワークショップやイベントを開催したり、アート作品を展示したりしています。

垣根を超えたつながりや出会いを生み出すために設置されました。

ママは買い物、パパと子供は体験で遊ぶなど、家族それぞれが楽しめる場所なのです。デートコースや一人での立ちより場としても、充実した施設と言えるでしょう。

マリンピア神戸はアクセスが抜群

三井アウトレットパークマリンピア神戸は、アクセスの良さでは他の追随を許しません。

車は勿論のこと、電車でもアクセスしやすくなっています。

大阪からは電車で約40分、JR姫路駅からは約30分で到着します。最寄り駅のJR神戸線の垂水駅と山陽電車の山陽垂水駅から、徒歩で9分ほど。駅からモールまでは無料のシャトルバスも運行していますので、帰りは歩く元気がない、というおじさん方でも安心ですね。

場所が明石大橋のたもととも言える垂水区海岸通りなので、橋を渡ってすぐの淡路島や四国からも来館者が多いのでしょう。

車で来館の場合には、大阪方面より国道2号線を「福田川」交差点で左折、そのままマリンピア神戸駐車場へ入ってください。

明石・姫路方面からは、国道2号線を「マリンピア神戸」交差点を右折です。

また、ハーバーが隣接しているため、海から来館することもできます。

マリンピア神戸で食事はどうする?

三井アウトレットパークマリンピア神戸には現在、グルメ・フード店は18店舗入っています。

インディアンレストランの「ゲイロード垂水店」やイタリア料理の「LOCHE MARKET STORE」、和風パスタの「こなな」、お好み焼きの「鶴橋風月」、中華料理の「DRAGON RED RIVER」、うどん屋の「麺屋元次郎」、洋食の「どれみ軒」、そしてお寿司屋の「もりもり寿し」などと、スターバックスなどのカフェが数点あります。

これだけジャンルが豊富なので、気分に合わせて好きな店を選んでくださいね。

飲食店のほとんどが外からの光が入る開放的なデザインとなっており、テラス席がある店も多いです。季節が良ければテラスで潮風と太陽の光を浴びながら、ゆったりと食事ができますよ。

マリンピア神戸店舗情報

店舗数 130店(2020年4月現在)
住所 兵庫県神戸市垂水区海岸通12-2
アクセス 電車:JR神戸線の垂水駅・山陽電車の山陽垂水駅より徒歩9分
車:大阪方面より国道2号線を「福田川」交差点で左折
姫路方面からは、国道2号線を「マリンピア神戸」交差点を右折
営業時間 ショップ 10:00~20:00 レストラン 11:00~22:00(店舗により異なる)
駐車場 1時間200円

1店舗で3,000円以上(税込)利用で各店舗で1時間の駐車サービス。
最大2店舗、2時間まで無料で利用できます。

なお、2020年4月現在、新型肺炎の影響により営業時間などが変更されています。お出かけの際には、必ず公式サイトを事前確認してください。

マリンピア神戸で食事もレジャーも楽しもう

海と山の囲まれた神戸ならではの絶好のロケーションを堪能できるのが、三井アウトレットパークマリンピア神戸です。こちらは「南欧の港町」をコンセプトにした、お洒落なアウトレットパークですね。

買い物は勿論のこと、食事やレジャーも楽しめるということで、デートでも家族連れでも友人同士でも楽しむことができます。

アクセスも車・電車・船と3つの方法があって抜群ですので、ぜひ1度足を運んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました